Dream Osteopathy Clincal Center ドリーム整体クリニカル
HOME   MAIL
クリニカルのトップ
臨床のご案内
施術のながれ
小児施術について
施 術 科 目
受 付 時 間
施 術 料 金
ア ク セ ス
プ ロ フ ィ ー ル
岡山オステオパシー研究所
総合案内  


【臨床のご案内】

開院23周年を迎えました!
重度の方/お子様/高齢者に特化した
施術を実践しております。


西日本屈指のオステオパシー専門施術院として、
中国地方(岡山・広島・鳥取・島根・山口)、
四国(香川・愛媛・徳島・高知)、関西(兵庫・大阪・京都)、
岐阜・愛知・静岡・神奈川など全国からご来院頂いており、
「高度な技術をリーズナブルに提供している」と
医療関係者やアスリートからも高い信頼を頂いています。


キーワードは『コンフォート(安楽・快適)』
「こころ=メンタル」「からだ=フィジカル」をトータルに心地良く、やさしくトリートメントする
超ソフト矯正を中心とした、総合手技「オステオパシー療法」をご体験ください。
「Neoオステオパシー・メソッドの導入により、施術時間を短縮しました!」
アシスタントの独立に伴い、現在は院長が全ての施術を担当しております。


【基本理念】
当センターは小学生以来20年以上腰痛や不定愁訴に悩まされ、手術や長期治療にもかかわらず一時は10mも歩けなかったり、身動きすら出来なかった院長が人生を救われた『オステオパシー療法』の普及を目指し、『地域社会と健康福祉に貢献する』という運営理念の下、西日本でも数少ない『オステオパシー療法』を主体とした施術院として、2001年にドリーム整体院として開設されました。

当センターでは、『100人中、99人に大丈夫であっても、残り1人にでも副作用の危険がある手技テクニックは良いものとは言えない』と考え、オステオパシー療法の中でも「ハード系」に属するものは基本的に使用せず、最先端の「超ソフト手技」を根幹としています。

また、クライアント(来院者)には重度の方も多いため、余裕を持ったタイムスケジュールとし、「厳密で安全な施術」と「運動等の指導」により早期回復を目指しております。

なお、民間療法は健康保険適用外のため、当院独自の運営努力により、基定料金「1時間当たり6,000円」のところ「1時間当たり5,000円」とした減額設定を開業時より堅持しております。




【院内のご紹介】



当センターは、完全予約制のため基本的に待ち時間はありませんが、待合室(ウェイティング・ルーム)はクライアント(来院者)がリラックスできるアトモスフィア(雰囲気)を作っています。

清潔な
臨床室(クリニカル・ルーム)は個室で2室で『ビートルズ』や『ケルト・ミュージック』等のリラクゼーション音楽をBGMに安心して施術を受けられます。安全な施術と相まって1割〜2割の方は施術中に寝入ってしまいます。

臨床室は、蛍光灯の白色光に過敏な方のために『白熱灯』照明にアレルギー体質の方のために大型空気清浄機を設置しています。

繊細な手技療法ですので、薄手の清潔な施術衣に着替えていただきますので、来院時の服装も自由です。


セラピストのご紹介へ



【当センターで使用する、主なテクニック】

これは、腸骨AS(骨盤のズレ)のS.C.S.テクニック。
このまま90秒保持するだけで、ズレは元に戻ります。
「もちろん施術中に痛み何てありません!」
@オステオパシーテクニック
  1、筋骨格神経系アプローチ
    コンフォートマニュアル・リリース(安楽なタッチによる開放テクニック)

      
M.F.R. 筋膜リリース

   コンフォートポジション・リリース(安楽な姿勢を90秒保持することによる開放テクニック)
      
S.C.S. ストレイン・カウンターストレインテクニック(上記写真参照)

    コンフォートモーション・リリース(安楽な方向に体を動かすことによる開放テクニック)
      
M.E.T. 筋エネルギーテクニック

   NMTオイルセラピー(オイルを使い肌の上で指を滑らせるようにする神経修復テクニック)
      
N.M.T. 神経・筋テクニック

  2、硬膜系アプローチ
      
C.S.T. 頭蓋仙骨療法

  3、内臓系アプローチ
      
内臓マニピュレーション

  4、その他

      
S.E.R. ソマトエモーショナル・リコール&リリース

ANeoオステオパシー・メソッド
   オステオパシーテクニックを進化させたアプローチや東洋医学的アプローチを統合
   させた総合手技体系。
   『神経経路』→『関節』→『筋筋膜などの軟部組織』→『硬膜系・内臓系』
   →『心の領域』。このようなプロトコルで飛躍的な効果を生み出します。

   「脳と筋肉の神経情報伝達の調整(運動・知覚神経マッチング)」
   「脳と内臓の神経情報伝達の調整(自律神経マッチング)」
   「精神的ストレス、心の安静をはかる(前頭前野アプローチ)」
   「脳活動の活性化(頭蓋アプローチ)」
   などを目指すとともに、「90秒かかる矯正テクニックをわずか1〜2秒に短縮させる
   (ハイブリッド・リリース)」などのテクニックを包括した新しい手技体系です。


Bその他のテクニック
   1、インディビデュアル・マッスル・ストレッチング(個別的筋ストレッチング)
   2、操体法
   3、イラスティックテープ療法(一般的には商品名=キネシオテープ)
   4、可視光線療法
   5、M.E.T.や操体法を応用した体操療法(オステオパシー運動)の指導

   6、神経モビライゼーション、関節モビライゼーション
   7、揉捏法(ニーディング)、ほぐしなど  



【こんな方にご来院いただいています!】

当センターへは様々な層の方々からご来院いただいていますが、体力を使った仕事をしている方より、
デスクワークなどの座ったままで行う業務などで身体と心にストレスを抱えた方が増えています。
もちろん職業的な負担は様々ですから、不調も様々ですので、
お一人お一人に最も適したテクニックで不調を取り払っていきます。

特徴としては、医療関係者(医師・看護師・理学療法士など)と
若年層の来院者が多いことがあげられます。
「手術しても効果が期待できない」「治る見込みがない」病状の方でも体調を維持するためや、
手術時期を遅らせる為のケアーとして継続的に来院されているドクターもいます。
たとえば椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・変形性股関節症・
半月板損傷・片頭痛といった病気を抱えた方などです。
組織が変質・変形・損傷したものが手技療法で元に戻るわけではありませんが、
それが起こしている痛みやシビレなどの不調は相当に軽減される場合もあるからです。

「ここでダメならもう手術しかないですね!」
「手技療法の最後の砦ですね!」
と賛辞を頂いています。

若年層の不調も激増しています。
小学生以来の頭痛が1・2回の施術で出なくなった。(中学生)
3〜4年に及ぶ身体中の痛みが2・3回の施術で無くなった。(小学生)

「もっと早く来ていれば良かった・・・」
「これで子供の人生が変わると思う!」
とお礼のお言葉を頂いています。

お一人お一人の症状に合わせて、安全で的確な施術を行います。
「どこよりもやさしく、ていねいに!」を心がけておりますので、どうぞ安心してご来院ください!!


総合案内岡山オステオパシー研究所 ドリーム整体クリニカル オステオパシー教室アクセスリンク集
オステオパシーQ&A
【ブログ】セラピスト・ラプソディー♪ブログ記事の目次(美容と健康)予約受付状況
(C)2003 Okayama Osteopathy Institute.All rights reserved